MT-09 セローブログ

RamMotorcycleClub

セロー メンテナンス

ツーリングセロー スパークプラグ交換

更新日:

本日はツーリング日和でしたが寝坊したため以前から交換のため準備していたセローのスパークプラグの交換をしました。

MT-09は一年点検のとき(9680km)に交換したので奥様のツーリングセローも交換しようと思いました。MT-09はタンクをはずさないとプラグを交換できない??ので大変そうですが、セローはプラグがむき出しだから自分でも簡単に交換可能のようです。

まずは現状のままで近所を少し走ります。交換前後で走りの違いを感じたいですよね??
もちろんエンジンが冷めてから作業してくださいね。

ODOは8186kmのようです。
161023プラグ0
用意したスパークプラグ
161023プラグ3

車体の左側のここの部分。ちょっとさびが目立ちますね。
161023プラグ1
手で上方向に引っ張り上げると簡単に取れます。
161023プラグ2
プラグレンチで矢印の方向に回せば取れます。
4161023プラグ4
一応取り付け前に比較して見ます。ピンボケしていますが比較するとプラグの消耗が素人でも変わります。
先っちょが減っている。
4161023プラグ5
元通り
4161023プラグ6
取り替えたらエンジンをかけてみます。アイドリングで問題なさそうなら再び近所を走ります。

はっきり言って近所を軽く走るだけでも違いがわかります。車体が軽くなったように心地良く加速していくのが体感できます。スパークプラグは非常に安いですし交換も非常に簡単です。オイル交換のように手も汚れないし・・。 それなのに体感できるほど違いが出るので早めに交換した方がいい消耗品のひとつだと思います。

来週は早起きしてツーリングに出かけようと思います。

オイルとかと一緒に買えば送料無料になると思います。

>>セローのエンジンオイル交換方法へ

 

アドセンス




アドセンス




-セロー, メンテナンス

Copyright© RamMotorcycleClub , 2019 All Rights Reserved.