MT-09 セローブログ

RamMotorcycleClub

MT-09 セロー

MT-09とツーリングセローの秋のキャンプツーリング3 ミヤシタヒルズ

更新日:

本日はソロツーリングしてきました。
天気もよく気温もちょうどでした。こちらの内容も近いうちに書こうと思います。

長くなった秋のキャンプツーリングも今回で最後です。

これまでの内容はこちらですので読んでない方はこちらを先に読むとよいかもです。

MT-09とツーリングセローの秋のキャンプツーリング1 いなかの風キャンプ場

MT-09とツーリングセローの秋のキャンプツーリング2 天生峠

ではさっそく前回の続きです。最初に断っておきますがこの日は天気が悪く写真をあまり取りませんでしたのでツーリングの写真が載せれませんでした。今思えばとればよかったですね。この日のツーリングコースはこんな感じです。ミヤシタヒルズに一直線。(もちろん渋谷とか原宿とかにありそうですが場所は長野です。)雨の状況によっては松本市内にホテルでも取ろうとも考えていました。状況に合わせて臨機応変に対応するにしても翌日東京の自宅に戻るためにも東に進まない限りはいけません。

1011map

天生峠の小屋で出発の準備が済むとお世話になった管理の方にお礼を告げたあと先日に上ってきた峠道をもどりって行きました。この日は天気が悪かったですが峠を下っているうちは雨はかなり小雨でした。360号の峠のあたりは紅葉が進み朝の9時前だったと思いますが雲海が広がっていてこのツーリングキャンプで一番美しい景色のなかの下山でした。本当に鳥肌がたつ美しさでおじさんのRAMでも感動しました。

残念ですが写真はありません(T_T)
写真をとったとしてもあの美しさは他の人に伝えられる自信はまったくありません \(^o^)/

360号471号と走りまくりました。158号に入ったところに平湯温泉がありますのでこちらでお風呂に浸かるという予定を立てていました。平湯に着くと雨足が強くなってきてお風呂に入っているときには超大雨で今後のツーリングをどうすのかお風呂の中でなやんでいました。

平湯あたりはかなりの雨だったので写真はとっていませんが、RAM達が利用したのは平湯の湯です。携帯の電池がなく雨も降っていたためまったく調べずにたまたま入ったのがこと平湯の湯です。料金は寸志。大体300円くらいが目安のようです。こちらの湯はにごり湯で源泉かけ流しで最高に気持ちが良かったです。次平湯に来たときもこちらを利用すると思います。湯に浸かりながら人の話を盗み聞きしたところによりますと、日によってにごり方が違ったり温度が異なるようです。そういった意味でも次回が楽しみです。こちらのお風呂はおすすめです。ただし、洗い場がありませんので体を洗いたい方は別の湯に向かいましょう。

大雨でどうしようかと思いながら(奥様のテンションも気になっていた)お風呂に上がって 服とかプロテクターとか身に着けてそとに出るとなぜか小雨になっていました。そして安房峠道路(有料バイク600円だったと思います)に入る頃にはほとんど雨は止んでいました。さすが、晴れ男晴れ女です。平湯でお風呂に浸かっているときにだけ大雨だったんです。完璧なタイミング!

その後適当に風穴の里で休憩して松本を抜けてミヤシタヒルズへむかいました。  

kazeana1

おやつに食べたヘルシードーナツ。

kazeana2

ライダーにはうれしい要素でビーナスラインの近くにあるミヤシタヒルズ。ちなみにこの日のビーナスラインは冷たい風が強く吹いて超寒かったです。RAMはビーナスラインを走るのは来年ですね。

miyashita3

管理等。この日はここで受付。

miyashita1

バイク料金は一人1200円でした。薪が600円。薪はちょっと高目です。
ミヤシタヒルズは区画サイトとなっています。1区画が広いのでバイクでは場所が足りなくなることはありません。

この広くてきれいなサイトで一人1200円はお値打ちですよ。
miyashita2

またミヤシタヒルズはサイトにスノコが三枚程度容易されています。RAMも使い方がわかりませんでしたが、見よう見まねでテントの下に強いてみました。また、タープの下にも敷きその上にいつものブルーシートを敷いてさらにその上に分厚い布を敷くことでいつものヘリノックススタイルからジャパニーズスタイルに切り替えてアグラでの焚き火でした。普段のテーブルもちゃぶ台となって落ち着きました。

ミヤシタヒルズは無数の星がきれいにみえました。だんだん寒くなってきて空気が澄んでいるからでしょうか。夫婦で流れ星も見れてよかった。

翌日は帰宅するだけです。ミヤシタヒルズでゆっくりして近くのふれあいの湯でお風呂にはいり昼食もとりました。ここの昼食は結構あなどれないです。

hureai

で岡谷から高速に乗りかえりました。

帰りの八ヶ岳PA。
yatsugatake

帰りの中央道は漏れなく渋滞でした。

こうしてRAMの3泊4日のツーリングキャンプが終わりました。初めての移動型のツーリングキャンプでしたが、楽しかったですが疲れました。ものすごくいい思い出になりました。

移動型キャンプツーリングと滞在型のキャンプツーリングで勝手が違うことがあり反省点が多くありました。その辺についていつか書きたいと思います。

長く、読みにくい文章を最後までお付き合い頂きありがとうございます。

それでは次回まで!

 

アドセンス




アドセンス




-MT-09, セロー

Copyright© RamMotorcycleClub , 2019 All Rights Reserved.