MT-09 セローブログ

RamMotorcycleClub

MT-09 メンテナンス

MT-09初回点検

更新日:

どーも!物欲がとまらないRAMです。
最近キャンプやバイク関連用品の見てると気づいたらポチポチっとしています。 

2015/6/12の夕方に納車されたQちゃん(MT-09)がついに1000kmを超えましたよ\(^o^)/     RAMは社畜なので土日しか乗れません(T_T) 土日3回で1000km超えましたので平均すると毎週330km 以上走っていることになります。皆さんがどの程度乗っているかわかりませんが、結構走っているほうだと思います。毎週キャンプへ行ってるし。

1000kmのodoはいつの間にか過ぎていましたのでゾロ目をGetしておきました。
1111

ガスがない・・・・。

本日、少し時間ができたので購入したバイク屋で初回点検してもらいました。ちなみに、YAMAHAのバイクは初回点検無料です。他のメーカーもそうなんでしょうか?? 特に異常もなく、オイルとオイルフィルタを工賃無料で交換してもらえました。次回からは自分で行う予定です。

シロートの癖にえらそうではありますが、1000km走ったインプレを少ししてみたいと思います。

MT-09はやっぱり軽いですね。とり回しが楽です。キャンプ場で舗装されていないサイトでも簡単にとり回しができます。今のところキャンプ道具を積んでいなければ立ちゴケしそうもないです。

燃費はあまりよくないですね。RAMはほとんどSTDモードを使用しています。また、RAMの体重が75kgキャンプ用品10kgを積載して郊外までの渋滞とワインディング道でキャンプ場に向かっていますが、20km/L行くかどうかです。奥様のセローと一緒に走ることが多いのですが、同じタイミングで給油した場合、大体ガソリンの給油量は倍ですね。しかも、ハイオクです。結構効いてきます。まぁ、趣味で乗っているので燃費はあまり気にしないようにしています(強がりです)。

クラクションの位置が駄目ですね。必要なときに鳴らすことがまだできません。今まで乗ったことがあるバイクはすべて方向指示器の下に配置されていましたが、MT-09は方向指示器の右上です。いざ、クラクションを鳴らそうとすると空振りします。

メータが若干見にくいのはあまり気にならないのですが、バックミラーで確認できるエリアが狭いように思います。今まで乗ったことのあるバイクはもっと死角が少なかったように思います。私に合わないようですのでバックミラーを変えたいですね。死角が多いと危ないですし・・。

積載性はありません。無理やりタナックス(motofizz)のキャンピングシートバッグやフィールドシートバッグを短ダムシートに載せてキャンプに行きましたがライディングポジションが前気味になるので疲れます。

悪い点を多めに上げましたが、かなり気に入ってます。キャンプ道具を下ろした後のツーリングなどは気分良く走れます。また、アクセルを開ければ坂道でもグイグイ加速してくれますので気持ちがいいです。
 

初回点検も終わりましたし、ますますRAMの相棒として活躍してくれると思います。 
インプレではありませんが、ツーリングでMT-09を良く見かけます。フォークが金なのでお互い結構気づきやすいくすれ違うとき目が合いますね。そのときは大体会釈することが多いのですが、恥ずかしがらずyaehをしてみたいと思います。yeahを無視されたら寂しいのでタイミングが合えば返してくださいね。


 

アドセンス




アドセンス




-MT-09, メンテナンス

Copyright© RamMotorcycleClub , 2019 All Rights Reserved.